一戸建てで生活音を気にしなくていい生活へ

一戸建て住宅を建てましたので、晴れて一戸建てマイホームライフが送れるようになったわけです。以前は、集合住宅に住んでいましたので、やっぱり一戸建てマイホームライフでは何かと幸せを感じますよ。

だって、「音」に気にせず生活ができるんですから。集合住宅の難点って、やっぱりなんだかんだと言って「音」だと思うんです。たとえば、朝にブレンダーでスムージーを作る音、部屋の中でラジオ体操をすると響くジャンプの音、それに夜中に掃除機をかける音、ドアの開け閉めだって響くことだってありますからね。

私はガサツですし、音に対しては迷惑をかけたこともあるでしょう。この家に住む前に住んでいたマンションではないのですが、以前ワンルームアパートで暮らしていた頃に、大家さんを通じて「生活音がうるさい」と注意されたことがあります。

ですからそれらの「生活音」に気にしなくてもいいということが、一戸建てマイホームライフにおいて最も嬉しいことかも知れません。ストレスフリーなわけですよ。夜中にお風呂に入ってもいいですし!この点だけでも、「一戸建てマイホームいいよ!」と勧めたくなります。なのでやっぱり、購入するならマンションよりも、私は一戸建て住宅をオススメします。”